2015年02月25日

ネットビジネスで稼ぐ為の差別化

インターネットのおかけで
稼ぎやすくなったことは言うまでも
ありません。


それは、ブログやソーシャルメディア、
メルマガなどの情報発信するツールが
増えたからです。


ですが、誰でも簡単にビジネスを始める
ことができるので、差別化が難しいのも
事実です。


参入障壁が低いビジネスほどライバル
との競争に悩まされるものです。


なので、大勢いるライバルから頭を
ひとつ飛び出さないといけないわけです。


誰もがやっているやり方で、誰もが
取り扱っているような商品やサービスを
販売してもビジネスは上手くいきません。


それは、あなたから買うメリットが
ないからです。


どうやったら、他の人ではなく、
自分を選んでもらえるのか。


この答えを導きだすことが重要です。


では、その他大勢から抜きん出るには
どうしたらいいのか。


基本的なステップはこの5つです。


1、没頭できるジャンルを決める
2、第一人者となる
3、4大学習法をすべて活用する
4、コンテンツを書き続ける
5、積極的にプロモーションする


では、詳しく解説していきましょう。

ちょっとその前に、
プロフィール画像で差別化」するレポートを
無料で取得できるので是非使ってください。


------------------------------
1、没頭できるジャンルを決める
------------------------------


まずは、自分自身に関連するリストを
作ってみることです。


・自分の好きなことは何か
・何に興味をいただいているか
・何を得意としているのか
・どんな適性を持っているのか
・どんな知識を持っているのか
・どんな経験をしてきたのか
・自分が成し遂げてきたことはなにか


これらの質問をして自己診断して、
その中で最も競争率が低く、一番、
お金になりやすいジャンルを決めます。


意図的に狙ったジャンルより自分が
没頭できるジャンルを優先させることが
ポイントです。


------------------------------
2、第一人者となる
------------------------------

これはその分野において信頼できる
情報源になるということです。


人は、その道の第一人者からの
アドバイスにならお金を払ってもいい
と考える傾向があります。


簡単に言うと、ある分野のリーダー
になるということです。


------------------------------
3、4大学習法をすべて活用する
------------------------------


4大学習法とは読む、聞く、見る、
実践する、この4つです。


つまり、一つのフォーマットではなく、
幅広いメディアで情報発信すること
が重要ということです。


読む:レポートやブログ、メルマガ
聞く:オーディオ、ポッドキャスト
見る:YouTube
実践:ワーク、セミナー


これは、人によって学習形態が異なる
からです。


動画より音声がいいという人もいれば、
音声よりレポートで読む方がいいという
人もいます。


これらをすべて使うことで、最大限
の見込み客に対応することができます。


------------------------------
4、コンテンツを書き続ける
------------------------------

これは既存のコンテンツを絶え間なく
アップデートしていくということです。


見込み客は常に最新のアイデアや方法
考え方、ノウハウを知りたいと望んでいます。


なので、見込み客を飽きさせないように
休むことなく知識を学び、伝えていかな
ければなりません。


------------------------------
5、積極的にプロモーションする
------------------------------


どんなにいい商品やコンテンツが
あってもそこに人が見に来なければ
ビジネスは成り立ちません。


なので、積極的にマーケティングや
プロモーション活動をやっていく必要
があります。


ですが、いきなりお金を掛けることは
できませんので、最初のうちはいろんな
メディアを使って、露出を増やしましょう。


この5つがその他大勢と抜きん出るため
の基本的なステップです。


これからは個人の差別化がとても重要
になる時代です。


今のうちからしっかりと差別化をして
独自のポジションを作っていきましょう。
posted by すすむ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

突き刺さるキャッチコピーの作り方

インターネットでビジネスをする上で
キャッチコピーの存在はとても重要です。


なぜなら、60%の人は最初の数行しか
文章を読まないからです。


つまり、どんなにいいセールスレター
だとしてもキャッチコピーが弱いと
ほとんど読まれないわけです。


単にセールスレターだけではありません。


メルマガの開封率を高めたり、
ブログの記事を読んでももらうため
にもキャッチコピーが必要になります。


一番、簡単な方法は最大のメリットを
キャッチコピーに入れることですが、
ゼロから考えると大変なので、簡単な
作り方を紹介したいと思います。


この9つのパターンを意識すれば、
誰でも簡単にキャッチコピーを作る
ことができますので、ぜひ、実践して
みてください。


1、無料、安いを前面に出す
2、具体的なノウハウを伝える
3、勝ち組と負け組を比較する
4、希少性をアピールする
5、保証を協調する
6、数字で具体性を持たせる
7、ターゲットに呼びかける
8、分かりやすさを強調する
9、なぜ?を切り口にする


それでは、詳しく解説していきましょう。

------------------------------
1、無料、安いを前面に出す
------------------------------

無料、安いというキーワードは強力な
キャッチコピーです。


例えば、

・○○についての小冊子を無料進呈
・期間限定で○○をプレゼント
・3本買ったら1本タダ


上手に使うことができれば、絶大な効果
を与えることができます。


------------------------------
2、具体的なノウハウを伝える
------------------------------

よく使われるキャッチコピーです。

数字も入れて具体性を入れるとより
効果的です。


例えば、

・引き寄せの法則
・売れる営業の原則
・○○で失敗しないための7つの方法
・ヤル気を引き起こす技術

といった感じです。

------------------------------
3、勝ち組と負け組を比較する
------------------------------

これはよく雑誌などで見かけるキャッチ
コピーです。

かなり反応率のいいキャッチコピー
なのでよく頻繁に使われています。

例えば、

・○○を買って得する人、損する人
・○○をして成功する人、失敗する人
・モテる人とそうでない人の違い

といった感じです。

------------------------------
4、希少性をアピールする
------------------------------

希少価値が高いものには有効的です。

本文中になぜ希少であるのか理由を
書くことで信憑性が増し、より反応が
上がります。

例えば、

・○○人限定です
・1ヶ月5社限定
・あと○時間で終了です

といった感じです。


------------------------------
5、保証を協調する
------------------------------

読み手がはどんな不安を抱えているのか。

それをどうしたら解消できるのかを考え、
保証を打ち出すことが大切です。

例えば、

・ご満足いただけない場合、全額返金します
・がっかりされた方には迷惑料を○円お支払いします

といった感じです。


------------------------------
6、数字で具体性を持たせる
------------------------------


細かく数字を書くことで具体性や信憑性
が増します。

具体性があると人は行動しやすくなる
という特徴もあるので、数字で具体性を
表現できる場合は活用しましょう。

例えば、

・リピート率91.7%
・販売実績9874個
・満足と答えた方 81.3%

といった具合です。


------------------------------
7、ターゲットに呼びかける
------------------------------

これはどんなシーンでも使える
キャッチコピーです。

例えば、

・○○でお悩みの方へ
・あなたも○○をしたいと思いませんか?
・最近、朝起きるのがつらい方へ


とくに悩みを解消する商品やサービスには
なんでも使えます。


------------------------------
8、分かりやすさを強調する
------------------------------

よくテレビや本などで使われる
キャッチコピーです。

分かりやすいことがを打ち出すことで、
行動を起こしやすくなります。


例えば、

・子供でも使える○○
・経済のニュースがよくわかる
・サルでも分かる○○
・小学生でも分かる○○

分かりやすさをアピールできる場合は
積極的に使いましょう。


------------------------------
9、なぜ?を切り口にする
------------------------------

最後に疑問を持たせるキャッチコピー
です。

なぜ?を使うことで読み手の興味を
引くことができます。

ですが、なぜ?の内容に共感されなければ、
効果はありませんので、注意する必要が
あります。


例えば、

・なぜ、あの人は10歳若くみられるのか?
・なぜ頑張っている人ほど上手くいかないのか?
・なぜ目標は達成されないのか?


といった具合です。


少し長くなりましたが、この9つの
いずれかを意識してキャッチコピーを
作れば、反応率が上がるはずです。


ブログやメルマガのタイトル、
セールスページのキャッチコピー、
さらにはツイッターでのつぶやき。


いろんなシーンで使えますので、
ぜひ、活用してみてください。

posted by すすむ at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

後発組でもネットビジネスで成功する

成功の定義は大小、人によって違う
と思いますが、結論から言うとイエスです。


それは情報販売でも、ネットショップ
でも、どんなビジネスでもです。


ですが、注意してほしいのは、他の
人と同じことをやっているだけでは
成功できないということです。


そもそもビジネスとは競争の上に
成り立っています。


ソフトバンクとドコモ、au。


アップルとサムスン。


GoogleとYahoo。


これはネットビジネスも例外では
ありません。


つまり、成功するためには、競争に
勝たなければいけないということです。


ランチェスター戦略にもありますが、
ビジネスにおける強さや優劣とは、
商品力と販売力の2つです。


これは、戦争でいう武器と兵力です。


なので、ビジネスで成功するには、
この2つの差別化を意識しなければ
いけません。


差別化というと難しそうに聞こえる
かもしれませんが、シンプルにあなた
から買う理由やメリットがないとダメ
ということです。


もっと分かりやすく言うと、

------------------------------

○○さんから買うと、●●というメリット
があるから、どうせなら、○○さんから
買おう...

------------------------------

といった具合になるように、●●を
考えるということです。


差別化が上手な例を紹介すると、


大型バイクのシェアNo.1の
ハーレーダビットソン。


ハーレーはバイクを単なる移動手段と
してのバイクではなく、休日を楽しむ
ために乗るものと定義して、


お客さんが参加できるイベントを
年間1000回以上やっています。


つまり、ハーレーを楽しむ場を提供
することで、他のメーカーとの差別化
をしたわけです。


それ以外にも、


酒小売で有名なカクヤス。


廃業する酒店が多い中、3つの強みを
爆発的な訴求力にして、売上やシェア
を伸ばしています。


その3つの強みとは、


1、365日休みなく指定の時間に
2、東京23区ならどこでも
3、缶ビール1本から配送無料


この3つです。


この三拍子で、他のライバルが模倣
できないレベルの差別化をしている
わけです。


このように他との差別化をすること
によって、計り知れないほどの恩恵を
得ることができます。


まずは他の人がやっていないこと、
そして、自分が提供できる価値を
書き出してみる。


その中でも強力な強み3つくらい
に集約する。


そして、その強みを誰もマネできない
くらいとことん強化していく。


これが重要です。


話をまとめると...

------------------------------
ビジネスで成功するには、他の人が
マネできないような差別化のポイント
を作ることが大切。
------------------------------


そして、それをやるには、


------------------------------
1、他の人がやっていない価値を書き出す
2、書き出したものを3つに絞る
3、その3つを強化していく
------------------------------


大切なことなので、考えてみてください。


posted by すすむ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。